妊娠7週目.3 妊娠、出産に関する社内規定や就業規則を奥さんにチェックしてもらう

妊娠7週目.3 妊娠、出産に関する社内規定や就業規則を奥さんにチェックしてもらう

奥さんが妊娠しても仕事が出来るかどうか、なるべく辛くないように仕事が出来るように奥さんは自分で職場の社内規定や就業規則をチェックしてみると良いと思います。

主なポイントとしては、

スポンサーリンク

・妊娠中の時差出勤、早退を認めてもらえるか

・つわりや定期検診のための特別休暇が取れるか

・産休、育児休暇は何ヶ月間、どのように取れるか

・出産手当、産休、育児休暇中の手当は

など、基本的なところを会社の総務や人事の人に聞いて教えてもらいましょう。

そうすることでその後の予定がたち易くなると思いますし、妊娠に対して融通が利くかどうかがわかります。

大企業では結構しっかりしていると思いますが、中小企業や最近話題のブラック企業では変則的な働き方をまったく認めてくれないところもあります。

夫としてはなるべく奥さんには無理してほしくないですが、奥さんの会社の就労規則のことまで文句をつけることはできません。あまりにも辛そうなときには休ませてあげたり、就労状況が変わらないで、妊娠してもいつも通りに働かないといけないような状況で奥さんが仕事しているのであれば、夫がなるべく助けてあげると良いと思います。

うちの奥さんはたまたま自分で結構仕事のペースをコントロールできたり、そこそこ大きな企業で妊婦への対応がしっかりしているということもあって、そこまで辛そうではありません。しかも、自分で就業規則や社内規定を調べてきてくれて申請したりしているようなので大変助かります。


スポンサーリンク
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)