妊娠7週目.7 妊婦はテニスしていいか? 妊婦がしていいスポーツのまとめ

妊娠7週目.7 妊婦はテニスしていいか? 妊婦がしていいスポーツのまとめ

夫婦2人の共通の趣味としてテニスがあります。妊娠する前はたまに2人でテニスをしてスポーツを楽しんでいました。そして、妊娠したあとも奥さんは、

「テニスぐらいいいんじゃないかな~?」

と、言うのですが僕としてはかなり心配です。放っておくとテニスを始めちゃいそうなので妊娠中のスポーツについて調べてみました。

スポンサーリンク

【妊娠中でも大丈夫なスポーツ】

・ウォーキング

健康のために夫婦で散歩をしている人も多いみたいです。でも、いろいろ調べてみると、テーマパークで一日中歩くなどの、歩き過ぎはよくないかもと思いました。適度に散歩くらいがよさそうです。

・ヨガ

マタニティヨガという妊婦さん向けのヨガなら大丈夫だそうです。体の柔軟性が高まるという理由で結構妊婦さんに人気らしいです。うちの奥さんは自分で体が硬いということを自覚していて、出産のときに体が硬いと大変そうだということで、マタニティヨガに行きたいと言っています。いつも通う病院の隣にあるそうです。

・エアロビクス

マタニティビクスという妊婦向けのエアロビクスなら大丈夫だそうです。っていうかマタニティヨガは知っていましたが、妊婦向けのエアロビクスなんていうのもあるんですね。産院で行っているところもあるそうです。

・水泳

これも、マタニティスイミングというものがあるそうです。最近はなんでも「マタニティ〇〇」というものがあるんですね。妊婦向けのプログラムなら良いそうです。他のスポーツに比べて怪我が少ないからオススメだそうです。中には、軽い運動ではなくしっかり泳がせるスイミングスクールもあるそうで、クロール、平泳ぎなどみんな1~2km泳ぐところもあるそうです。怪我の心配がなく、夜はぐっすり眠れるそうです。

【妊娠中はダメなスポーツ】

・トレッキング

地上から高く気圧が低いところで気分が悪くなったら周りに迷惑をかけるからだそうです。確かにキャンプに行って気がつきましたが、周囲に病院がないところで体調が悪くなったらどうしようもできないですからね。

・シュノーケリング

水の中の事故の可能性があるものはダメだそうです。確かに。

・ジョギング

以外にジョギングもダメだそうです。理由としては、運動負荷が高くお腹が揺れるのでダメだとのこと。やっぱりお腹が揺れるようなことはダメなんですね。

・釣り

これも水の中に落ちたりといった事故の可能性があるからダメだそうです。船に乗らない陸からの釣りとかならいいってことかな?

ということが最近買った、「妊すぐ」に書いてありました。まあ、納得がいかないところもありますが、それは雑誌だから仕方がないということで。

テニスについては書いてなかったですが、ジョギングがダメということは多分テニスもダメなんだと思います。テニスは結構走るので負荷が高いですし、飛んだりはねたりするので、お腹を上下に揺らすような運動も多いです。

これを奥さんに説明してテニスは自粛してもらうようにしました。

【妊娠中のスポーツのまとめ】

妊娠中のスポーツは適度にやればストレスを解消して、出産に向けた体力作りもできるので良いとのことでした。

スポーツは胎盤が完成する15~16週(5ヶ月)頃から可能になるそうですが、やはり本や雑誌、さらにネットに書いてあることは千差万別だったりしますし、その人の体調などにもよって可能なことは変わってきます。そのため、最終的には一度かかりつけの先生に相談してからの方が良いということもわかりました。

と、奥さんに話をしたら「先生が普通の生活をすればいいって言ってたよ」と。

先生が考えている普通の生活と、うちの奥さんが考えている普通の生活は違うんだから「〇〇していいですか?」とか具体的に質問してくるように奥さんに話をしました。

前置胎盤と診断される人などは出血の危険があり、運動はダメ出そうです。


スポンサーリンク
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)