妊娠8週目.5 奥さんの二の腕の毛が濃くなった。体毛の処理について

妊娠8週目.5 奥さんの二の腕の毛が濃くなった。体毛の処理について

昨日は、「奥さんにひげが生えた」という話をしましたが、顎ヒゲだけじゃなくよく見ると二の腕の裏も濃くなっていました。ではなんで妊娠すると体毛が濃くなるのでしょう?

 

 

スポンサーリンク

 

 

・なぜ妊婦は体毛が濃くなるのか?

 

妊娠、産後の毛に関する現象はホルモンの変化によるもので、体の部位によって影響するホルモンの種類が異なり、おなかやあご、ワキなどは男性ホルモンのテストステロンが出やすく、体毛が濃くなりやすいと考えられているそうです。

 

確かに、お腹、あごの毛が濃くなったと奥さんが言っていました。さらに、一説によるとホルモンは胎盤から分泌されているため、胎児が男の子の場合の方が、妊婦のお腹の毛が濃くなるという話もあるそうです。

 

僕は、勝手に子供を男の子だと思っていましたが、奥さんがお腹の毛が濃くなってきたと言っていたので、もしかしたら本当に男の子なのかもしれません。

 

では、そんな濃くなった体毛はどうしたら良いのでしょうか?

 

 

・体毛は処理していいの?

 

妊娠中は肌がデリケートになっているので、カミソリ負けする危険があるそうです。自分で処理するときは必ずクリームなどで保護してから剃り、脱毛後も清潔を心がける必要があるとのこと。

 

レーザー脱毛も肌があれ、赤くなる危険があるので必ず産婦人科の先生に相談をした方が良いです。

 

うちの奥さんも結婚式を控えていたので、今までやっていたレーザー脱毛を一時中断する契約をしていました。レーザー脱毛を契約している人は中断して延期した方が良いかもしれないですね。もし、これからレーザー脱毛を考えていて妊娠の可能性がある人はちゃんと途中で中断できるか、返金できるところを選んだ方が良いと思います。

 

 

 

僕は、妊娠中の体の変化なので体毛のことは気にしませんが、奥さんが結構気にしているようです。今まで冗談で言っていたことも通用しないで怒られたり、傷つけてしまうこともあるかもしれないので、これからは体毛に関する発言は気をつけようと思いました。


スポンサーリンク
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)