妊娠29週目.4 「パパママ教室〜その3」夫婦げんかをなくすために「パパとママの分かり合い度チェック」がおすすめ

妊娠29週目.4 「パパママ教室〜その3」夫婦げんかをなくすために「パパとママの分かり合い度チェック」がおすすめ

IMG 0327

先日のパパママ教室の記事では、

「妊娠29週目.1 「パパママ教室〜その1」赤ちゃんのお風呂の入れ方を教えてもらった」

「妊娠29週目.3 「パパママ教室〜その2」妊婦体験で感じたこと」

で、赤ちゃんのお風呂の入れ方と妊婦体験のことについて書きました。今回はパパママ教室の最後の記事で、パパママ教室の最後に保健師さんが話をしてくれたことで、夫婦の絆と子育てについてでした。

スポンサーリンク

 

1.パパとママの分かり合い度チェック

講義の最後に「パパとママの分かり合い度チェック」というものをしました。「パパとママの分かり合い度チェック」は二人で同じ内容の質問に答えて、更に相手がどう答えるか考えるもので、これはお互い相手の考えていることをどれだけわかっているか理解するためのものです。

今回配られた紙には6つの質問が書いてあり、その質問について、「自分の答え」「相手がどう答えるか?」をそれぞれ記入するようになっていました。質問は、

・相手のどんなところが好きですか?

・お子さんが産まれるにあたって相手に直してほしいところはありますか?

・お子さんが産まれたら、パパにはどんなことをしてもらいたいですか? また、パパ自身はどんなことが出来そうですか?

・パパ、又はママになったら、お子さんとどんなことをするのか、又はしてあげるのが夢ですか?

・どのようなお子さんに育ってほしいですか?

・20年後どんな夫婦になりたいですか?

という質問でした。

 

2.我が家の相手への理解度は?

我が家では、ほとんどの質問に対する答えが予想通りでした。例えば、「パパ、ママになったらどんなことをするのが夢ですか?」という質問に対して、お互い「キャンプ」と答えていましたし。

また、「どのようなお子さんに育ってほしいですか?」という質問に対しては、「元気で、前向きに育ってほしい」と答えていました。

自分たちの答えを見る限りでは、夫婦間のコミュニケーションはうまく取れているような気がしました。しかし、自分の予想と相手の答えが違うところもあったので、そういうところは今後、会話をしていく必要があると思いました。

 

3.理解度チェックはおすすめ

この「パパとママの分かり合い度チェック」はおすすめですので、ぜひ、自分たちで紙を作ってみて、一度やってみると良いと思います。相手のことをしっかり理解出来ていれば夫婦喧嘩も減ると思います。

奥さんが妊娠中は精神が不安定になってイライラしたり、漠然と将来に不安を感じたりすることもあると思いますが、将来の考えなどをお互いに話すことによって、不安が解消されることもあるでしょう。

我が家では、お互いが何か言いたいことや、考えていることがあったら、忙しかったり聞きたくないようなことでもちゃんと時間をとって話をするようにしています。おかげでケンカがほとんどなくなり、平和な家庭になりました。

一度、こういう形で相手のことをどれだけ理解できているか確認すると、自分や相手のことがちゃんとわかっているか確認できるのでおすすめです。

by カエレバ


スポンサーリンク
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)