妊娠25週目.7 立ち会い出産について考えてみた

妊娠25週目.7 立ち会い出産について考えてみた

Akachan4

以前、奥さんから「出産の立ち会いする?」って聞かれて、自分の初めての子供が産まれてくる瞬間に立ち会ってみたかったので、「立ち会う!」って答えました。

やはり奥さんとしてはいてくれた方が心強いし、立ち会いをしてほしかったようです。他の人はどうなのか調べてみました。

スポンサーリンク

 

1.立ち会い出産をしてよかった?

奥さんが立ち会い出産をしてくれてよかったと思った割合は94%だそうです。理由としては、「夫の涙が印象的で、感動した♪」や「出産の感動をわかちあえた」などの意見がありました。

逆に良くなかったという人の4%の意見としては、「夫がおもったより淡々としてがっかり」や「夫の腰が終始引け気味」という意見も。冷静過ぎてもいけないし、オロオロしてもいけないんですね。でも泣けるか心配です…

奥さんが「夫が子供ができることに自覚がない」と嘆いている人は立ち会いを薦めてみたらどうでしょう? 自覚を持たせるために立ち会いをしてもらうという人もいるそうです。

 

2.上の子がいたら家族全員で立ち会い

すでに、先に生んでいる子供がいる場合は家族で立ち会うのも良いそうです。陣痛のときに子供が汗だくで応援してくれて頑張れたという人や、立ち会いに来たから下の子の面倒をよくみるようになった、子どもと夫が一緒になってサポートしてくれて家族全員が1つになれたという話も聞きます。

 

3.夫がやってはいけないこと

やっぱり気が動転してオロオロしてしまうこともあると思いますが、そういった行動は奥さんにも不安を与えてしまうので、良くないそうです。それに、こういった大事なときにしっかりしたところを見せてあげられれば良いけど、大事なときにオロオロしてしまうと夫の評価が下がりそうです。

また、長い時間が暇だからと隣でマンガを読んだりしていると怒られるそうです。

当たり前か。

 

4,まとめ

なんだかんだ言っても、ほとんどの人が立ち会いをしてよかったと答えているので、やっぱり立ち会いしたいと思います。しかし、病院によっては立ち会いに制限があるところもあるので、事前に確認しておくと良いです。

うちが通っている病院は分娩室が2つつながっているらしく、他の人がいなければよいけど、他の人が隣にいる場合は立ち会いが出来ないそうです。

 

by カエレバ


スポンサーリンク
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)