妊娠23週目.1 子供の保育園の下見をしてきました

妊娠23週目.1 子供の保育園の下見をしてきました

Hoikuen

市役所で保育園の入園の申し込みが始まったので、妊婦の奥さんと一緒に保育園の下見に行ってきました。うちの地区は、早い者勝ちという感じではなくて、同じ市内の人なら、みんな市役所に保育園の入園の申し込みを提出して、希望を元にして保育園の入園が可能かどうかを決められます。そのため、保育園の申し込み書には第1希望から第4希望まで希望する保育園を記入する必要があるのです。

 

スポンサーリンク

 

保育園の希望を第4希望まで書いても、希望の保育園にいけるかどうかは市役所の審査によります。ですので、「運」によるところも多いのです。ですが、一応希望を書く欄があるので、近場の保育園から4つ選んで下見をしてきました。

まずは、保育園の場所をカーナビに打ち込んで、2番めの保育園、3番目の保育園、4番目の保育園を立ち寄り地に指定して、車で回りました。

チェックするポイントは、

・送り迎えに道が混雑するか?

・保育園の雰囲気はどうか?

・送り迎えしやすい道か?

などをチェックしました。

一番最初に下見に行った保育園はちょっと道を入ったところにあって、車の出入りはしやすそうです。しかし、家からは遠い。送り届けてから帰るまでの時間を考えないといけないので、10分で着くと思っても家に一度帰ったり、仕事場が保育園から遠ければまた移動しないといけません。環境は静かで良いところでした。

二番目にチェックした保育園は公立なのですが、先ほどの私立の保育園に比べてかなりきれいです。きれいですが、道が狭く送り迎えをするのは大変そう。しかも、保育園のすぐ外にカーブの道があるのでなんとなく危ない感じです。距離的にはそんなに遠くないかも。

三番目にチェックした保育園は私立ですが、やっぱり先ほどの公立より汚いです。公立の保育園の方がお金があるんでしょうか? まあ、建物がきれいかどうかはあまり気にしていないので良いです。距離は裏道を使えば渋滞に巻き込まれずに行けそうですが、保育園に入る道が一方からしか入れないので、大回りしないと難しそう。立地的にはちょっとした丘の上にあって、安全に遊べそうで良いのですが。

四番目にチェックした保育園は公立のできたばかりのところです。建物も新しく結構大きな保育園でした。家からもなんと徒歩圏内。しかし、奥さんが友達に聞いたところ児童が多いマンモス保育園なので、1人当たりの保育士が対応できる人数がほかより多いので、目が届かないところもあるらしいです。さすがに、先輩ママさんはいろいろと知っていますね。

結局、奥さんと話して一番近い保育園にしました。やっぱり保育園で一番重視するのは毎日の送り迎えだと思いますし。

それにしても、保育園なんてまだ先のことかと思っていたのですが、お腹の中にいるときから考えないといけないのですね。こうやって親になることをいろいろと学んで行くのだと思いました。

by カエレバ


スポンサーリンク
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)