妊娠16週目.7 妊婦はマッサージをしてほしい

妊娠16週目.7 妊婦はマッサージをしてほしい

Massage

自分も最近肩や腰が凝っていますが、それよりも奥さんはもっと凝っているようで、最近マッサージをねだられます。

肩を揉んであげると確かにかなり凝っています。というわけで、最近はよく奥さんのマッサージをしてあげていますが、マッサージをしてあげるとかなり喜びます。

実際に、妊婦は凝りやすいらしく、マッサージをしてあげることが子供が産まれる前に夫婦の絆を強くしてくれるような気がします。

スポンサーリンク

 

1.妊婦のよく凝る場所

他の人はわかりませんが、うちの奥さんは「腰」「肩」が凝っています。まあ、腰や肩はいつでもみんな凝っている現代病のような物ですが、それでも、やっぱりマッサージしてあげると最近、妊娠する前に比べて凝っていると感じます。

それと、一時期「足のつけね」が凝っていました。太ももの外側のあたりですが、その辺をほぐしてあげると喜ばれました。そのときは、結構歩いた日だったので、普通に筋肉痛のような感じになっていだけかもしれませんが、歩くことも減ったのでちょっと歩くと足の付根あたりが凝るのかもしれません。

 

2.マッサージ方法

今までは、うつ伏せに寝てもらって上に乗って腰を押してあげたりしましたが、さすがに妊婦のお腹を圧迫するようなことは出来ません。そのため、まず肩は普通に座ってもらって背筋を伸ばした状態で肩もみをしています。

そして、腰はソファやベッドのへりに座ってもらって横から親指と中指で腰の裏側をつかむようにほぐしてあげます。長時間やると結構つらいのですが、自分の筋力トレーニングにもなると思ってがんばってます。

あとは、後ろから腰を両手でつかむようにして、親指でグリグリと押していきます。これで結構凝りはほぐれていきます。

 

3.まとめ

今はまだそんなにお腹が出てないですが、これからもっとお腹が出てくるともっと奥さんの腰痛が悪化してくると思います。今からでも時間があるときに、「腰大丈夫? マッサージしようか?」とやさしく声をかけてあげることで夫婦の絆が深まっていくのだと思ってがんばっています。

あとは、結婚式の二次会の景品でもらったルルドのマッサージクッションがかなり役にたっています。普通の物より小型のSサイズですが、腰に敷いて上を向いて寝て電源を入れると結構パワフルに腰をマッサージしてくれます。

腰が痛い時に結構使っています。ベッドに寝ながらできるのでかなりおすすめです。個人的にはSサイズがちょうど背中に敷くのに良いと思います。値段も大きいものより安いですからね。

by カエレバ


スポンサーリンク
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)