周囲の人との関わり 妊娠33週目 妊婦の買い物

妊娠33週目.3 野菜を分けたらベビーベッドを貸してくれた

更新日:

Yasai

一人暮らしをしてからなかなか近所付き合いというものをしてきませんでしたが、最近になって結婚して子どもが産まれることになり、周りの人達とのコミュニケーションが増えてきました。

今回は、交流を深めることで助かることがあるんだとわかりました。

スポンサーリンク

 

最近、奥さんがまた便秘気味になってきたというので、野菜を食べさせたいのですが、最近野菜高いですね。

しかし、たまたま知り合いから大量に野菜をもらいました。

・白菜

・チョレギ

・人参

・かぶ

・大根

などなど。

白菜は3玉ももらってしまったので、さすがに食べきる前に腐らせてしまうおそれがあるので、近所の知り合いに配りました。

野菜を配りに行った家にたまたま1歳になる男の子がいたのですが、その子が昔使っていたベビーベッドが必要なくなったので、貸してもらえることになりました。

ベビーベッドを買おうかどうしようか考えていたので、かなり助かりました。貰い物をあげて何かを貸してもらうってなんだかこちらは何も提供していないのに悪い気がしますが、こうやって物々交換のような感じでモノを活かしていくのって良いですね。

子供用の物って長い期間使うわけじゃないので、なるべく借りれたら楽だなと思うのですが、なかなか借りれるところがありませんが、周りの人と交流を深めて行くと借りれたりするんですね。

思わぬところで助かりました。

-周囲の人との関わり, 妊娠33週目, 妊婦の買い物
-, , ,

Copyright© 夫から見た妊娠から出産までのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.