妊娠32週目.7 出産準備は同じ産婦人科のママ友に聞くのが一番

妊娠32週目.7 出産準備は同じ産婦人科のママ友に聞くのが一番

Akachannote

そろそろ奥さんの出産入院の準備をしないといけないのですが、なかなか進みません。なぜかというと何を買ったら良くて、何を買うと無駄になるかわからないからです。

しかし、今回先輩ママ&パパに話を聞くことでかなり勉強になりました。

スポンサーリンク

 

先日、同じマンションに住んでいる奥さんの友達の夫婦の家に、二人で遊びに行ってきました。そこの家はもうすぐ1歳になる子どもがいて、先輩パパ&ママです。

子どもは男の子だったのですが、かなり可愛いです。

最近やっと立てるようになって、つかまりながら歩くことができるようになったそうですが、バランス悪そうに小さな車につかまって歩く姿はかなり可愛かったです。男の子もやっぱり可愛いですね。

そこの家は同じマンションなので、部屋の使い方など、とても参考になりました。子どもが産まれるので、我が家もモノを減らしているのですが、この家ではうちよりももっと物が少なくて、子どもが遊べるように広くなっていました。

さらに、子どもが遊んでも危なくないようにテレビの周りには柵がつけられていて、コンセントにはコンセントキャップがついてました。机も通常は片付けてあって、必要なときに持ってくるそうです。

加湿器と空気清浄機も稼働していました。やっぱり加湿器はハイブリット加湿器でした。最近はきれいな蒸気が出てくるおしゃれな超音波式の加湿器が雑貨屋などにたくさん置いてあり人気ですが、超音波式の加湿器は水を沸騰させないため、水の中に雑菌がいる場合にそのまま空気中に放出してしまうらしいです。そのため、子どもがいる家庭ではハイブリット加湿器が人気だそうです。

そこの家の奥さんは、うちの奥さんと同じ産婦人科だったので、今後、入院の準備で何を買ったら良いかということを聞けました。

基本的には出産に必要な物はほとんど用意されていて、あとは産婦人科で貰ったパンフレットに書かれていた「用意するもの」だけを購入すれば大丈夫だと教えてもらいました。これで、無駄な買い物をしなくて済みます。

一時間くらい先輩パパ&ママにいろんなことを教えてもらいました。やっぱり先に同じ道を通った人の言うことを聞くと参考になりますね。

加湿器はアマゾンで人気だったそうで、こちらの加湿器を購入していました。

by カエレバ


スポンサーリンク
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)