妊娠27週目.4 妊婦の妻との秋の紅葉京都旅行1泊2日〜1日目

妊娠27週目.4 妊婦の妻との秋の紅葉京都旅行1泊2日〜1日目

DSC 0103

そろそろおとなしくしないといけない奥さんのために、「秋の紅葉京都旅行1泊2日」に出かけて来ました。紅葉はまだ100%ではなかったですが、久しぶりの京都はなかなか楽しい旅でしたが、妊婦であるために気をつけた方が良いこともたくさんありました。

スポンサーリンク

 

1.京都へは「JR東海ツアーズ」の新幹線で

京都への移動は「JR東海ツアーズ」を使いました。いつもは我が家の旅行と言えば車で移動が普通でしたが、さすがに秋の京都に二人で車で行くのはちょっと非効率かと思い、今回はJR東海ツアーズを使いました。

JR東海ツアーズの京都への切符は今回、静岡県の三島駅から京都までの新幹線のこだまのグリーン席の往復切符と、京都での「ハートンホテル京都」の1泊がついて、1人26,200円でした。

往復の新幹線だけでも2万円近くしますし、京都は秋の紅葉シーズンだと安いホテルは、相当早く予約しないと埋まってしまうので、JR東海ツアーズのチケットは便利でした。本当は普通車の指定で良かったのですが、グリーン車しか空いてなかったので、片道プラス1,500円でグリーン車にしました。結果的に、指定席なのでぎりぎりまで新幹線の待合室でゆっくり出来ましたし、移動時間もゆったりした椅子で奥さんも快適そうにして寝ていました。

 

2.嵐山は避けた方が無難

一番最初に行く場所は「鈴虫寺」と決めていました。ここは、うちの奥さんが結婚前に来たので、結婚が出来たことのお礼のお参りと、妊娠したので安産のお参りのためです。

京都駅についてから、JRなら市内無料だったのJRで「嵯峨嵐山駅」まで行きました。嵐山行きの電車はすごい人だったので、一本ずらして遅い電車で座って移動しました。

嵐山について、ご飯です。ご飯は適当な和食屋で済ませました。そして、鈴虫寺へ行くバス停に行きました。が、嵐山周辺の道路は大渋滞でした。

結局、バスは30分以上遅れてやってきました。午後の嵐山の人の多さは凄まじく、妊婦にはおすすめできません。

DSC 0036

人混みは風邪などをもらいやすく、お腹を押される可能性もあるので、正直こわいです。妊婦は嵐山には近づかないで、もっとマイナーな観光地を巡った方が良いかも。

今回、嵐山からバスに乗り換えたのですが、京都駅から直接バスに乗って行ったほうが安全だと思います。

 

3.鈴虫寺の説法はおすすめ

鈴虫寺はかなり交通の便が悪いところにありますが、すごい人気でした。紅葉はまだ5分くらいですが、紅葉など関係なく参拝者がたくさんいました。

DSC 0045

鈴虫寺に入るのに、待ち時間は40分でした。ディズニーランド並です。不便な場所にあって、紅葉も有名ではない鈴虫寺が有名な理由は、

・説法が面白い

・願いを叶えてくれるお地蔵様

だと思います。鈴虫寺は禅宗のお寺です。禅宗の教えに従って、参拝者をもてなそうと思って始めたのが、参拝者にお茶とお菓子を出して説法をするということでした。実際に30分くらいの説法を聞いたのですが、心に響く言葉で笑いあり、感動ありで、隣の人は泣いていました。お寺とは本来こういった心の病を治してくれる存在なのだと教えてくれました。

また、日本中でここにしかいないわらじを履いて、全国に参拝者の願いを叶えに来てくれるお地蔵様も有名です。

DSC 0064

うちの奥さんは、昔女4人でここに来てお願いして、4人とも結婚したそうです。そういう口コミで有名なのか、たしかに独身女性が多く参拝に来ていました。

今回は、うちの奥さんはお礼のお参りと安全祈願で来ました。

禅の教えに基づいた人生相談の本が売っていたので、買ってきました。

 

by カエレバ

 

4.錦市場と先斗町

ここまでで、気が付いたら4時近くになっていました。本当ならこの日は竜安寺と二条城に行く予定だったのですが、京都の施設は終わるのが早く5時には閉まってしまうところが多いです。

しかたがないので、「錦市場」という市場に行くことにしました。

鈴虫寺から松尾駅まで歩いて、電車に乗って「桂」という駅まで行って乗り換えて「烏丸」まで行き、そこから歩いて錦市場に行きました。

夕方で閉める店も何軒かありましたが、それでも錦市場は活気に溢れていました。

DSC 0066

人混みを避けていたはずなのですが、また人混みに来てしまいました。錦市場では軽く食べ歩きをしながら、ぶらぶらして、その後は先斗町にご飯を食べに行きました。

DSC 0097

先斗町は狭くて良い雰囲気ですね。幕末には多くの維新志士たちもここにいたそうです。

たまたま歩いていて見つけたたこ焼きが食べられるバー、「ぽんたこ」というところで、たこ焼きを食べました。

DSC 0109

接客も雰囲気も良くおすすめです。

 

5.祇園まで歩く

ご飯を食べたあとに祇園の夜の町並みを見にいきました。

DSC 0115

町並みはきれいでしたが、ちょっと歩きすぎました。さすがに妊婦に無理をさせすぎたと反省です。

歩いていると奥さんが「腹帯をしてくればよかった」と言っていました。旅行は歩くことが多いので、歩くときにお腹が下がってくるそうです。そういうときに腹帯をしていると下がってくるのを止めることができるので持ってくればよかったと言っていました。

そういえば「妊娠17週目.1 三嶋大社に戌の日参りに行ってきました」でお義母さんに腹帯を買ってもらったけど、してなかったような気がしましたが、こういうときには腹帯は便利なんですね。

このあとは、ホテルに帰ってゆっくりとお風呂に入って体を温めて寝ました。旅行に行くと夜は寒くなるので、外出には軽くて持ち運びに便利なライトダウンジャケットを持って行くと便利でした。


スポンサーリンク
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)