妊娠26週目.7 妊娠中期にやっておきたい出産時の入院準備スケジュール

妊娠26週目.7 妊娠中期にやっておきたい出産時の入院準備スケジュール

Calender

気がつくと妊娠中期になり、もうすぐ妊娠後期になります。こう考えると出産なんてあっという間な気がします。しかも、そろそろ奥さんが出産のために入院することについて調べたほうが良いような気がしましたので、いろいろと調べてスケジュールを考えてみました。

調べると、入院準備のための下調べや計画はやっぱり中期から始めていたほうが、失敗したり慌てずスムーズに進めることができるようです。

スポンサーリンク

 

・妊娠4ヶ月 お産入院についての説明を受ける

この時点ではお産入院についての説明を受けます。お産を希望する産院で、院内見学なども利用して、入院から退院までの流れや出産費用なども説明を受けるようにしましょう。

周りに先輩ママやパパがいる場合は情報収集すると良いですよ。

 

・妊娠5ヶ月 準備をスタート。産院について調べる

まず考えることは、「里帰り出産」をするか、しないかです。里帰りする人は、実家の近くの産院を探し、里帰りしない人は家の近くの産院を探します。

次に、大部屋か個室の部屋のタイプを決めます。

産院によって部屋のタイプが2種類ある場合と1種類しかない場合があり、更に、2種類の場合でも自分で選べるか、自動的に振り分けられるかは産院によって違います。大部屋は「他の人に気を使う」などのデメリットがある反面「安い」「友達になれば楽しい!」などのメリットがあります。また、小部屋は大部屋に比べて高い傾向がありますが、友達を自由に呼べたり、子供が泣いても気を使わない、好きなテレビが見れたり、部屋にシャワーがあって便利などの話も聞きます。産院によって用意されている部屋のタイプは違うので、調べた上で考えましょう。

立ち会い出産ができるか。

立ち会い出産ができる病院かどうかということも確認しましょう。場所によっては立ち会い出産が出来ないところもあります。うちの奥さんが行っている病院は他の人とお産が重なってしまったら立ち会い出産は出来ないそうです。

直接支払い制度を利用するかしないかも確認が必要です。

直接支払い制度が導入されている産院では、同意書に署名すれば退院時に支給額を超えた金額の支払いをするだけで大丈夫です。病院内にATMがあると便利です。

産院での産後の指導内容や回数の確認。

授乳や沐浴などの指導も内容や回数は産院によって様々です。そこで出産した人に聞くのが一番です。

 

・妊娠6ヶ月 入院グッズを調べる

産院で入院セットを貰えるか調べます。

お産入院の際に必要になるグッズは、産院で用意してくれるものもあります。用意してくれるものまで自分で買ってしまうと無駄になりますので、事前に産院でもらえるものを確認してから、足りない分を自分で準備しましょう。また、産褥シートなどは、もらえる数も確認しておくと買い物が楽です。

友達に入院グッズをもらえるか聞く。

先輩ママに事前に入院グッズを貰えるか聞いて、もらえるものがあればわざわざ新しいものを買わなくても良くなります。借りれるものは借りれば良いです。

入院中や出産前から使えるグッズの購入を検討。

お産入院グッズのなかには前開きのマタニティパジャマや産前、産後兼用のマタニティブラなど妊娠中から使えるものもあります。妊娠中期から用意しておくと、長く使えてお得なものもあるので、使えるものは先に揃えても良いです。

産院の洗濯設備の有無や親族に持ち帰ってもらるかを確認。

洗濯設備の有無や親族に持ち帰ってもらえるかを事前に確認しておけば、荷物の量を調整できます。洗濯設備がなく、持ち帰りなども期待できない場合は、下着など多めに準備しておくことが必要です。

 

・妊娠7ヶ月 家族と話合う

立ち会い出産をするか検討する。

お産入院のタイミングで連絡する人を決めるために、立ち会い出産をするかどうか話し合っておきましょう。

面会に来てもう人を検討する。

旦那さん以外に、それぞれの両親など面会に来てもらうかを検討します。声をかけられなかったと言われそうな人には声をかけるように事前にメモしておき、時間の調整をしましょう。

上の子がいたら預けるか検討する。

上の子いたら預けるかどうかを検討します。預け先や子供のご飯のことなど、一日のスケジュールから預け先に伝えておくことをメモしておきましょう。

 

・妊娠8ヶ月 グッズを購入し始める

産院でもらえないもの。

産院で用意されないもの、用意されるけど数が足りないものを確認して、必要なものを買い揃える準備をします。

ベビーグッズも。

ベビーグッズと一緒に買いにいけば買い物も一度で済むので無駄がありません。買い物リストを作っておきましょう。チャイルドシートは、退院して車で迎えに行く場合には、必ず必要になるので、このぐらいの時点から誰かにもらえないか、購入するか検討しましょう。

 

・妊娠9ヶ月 荷造りを始める

妊娠34週くらいまでには準備を終える

だんだんと普通に動くことも大変になってきて、買い物に行くのも一苦労になるので、早めに準備しましょう。また、36週目くらいからはお産が始まることを考えて、いつでも産院に向かえるように、34週ごろまでにはお産入院グッズを揃えて、家族が分かるところにまとめておきましょう。

 

・妊娠10ヶ月 グッズ&留守宅の最終確認

パパにもお産入院の準備を。

ママが入院している間、家族にやってほしいことをメモにまとめておきましょう。ただし、あれもこれもと言うと大変なので、優先順位をつけておいてあげると旦那さんも動きやすいと思います。

入院グッズの最終確認。

お産入院のグッズの最終確認をします。足りないものや買い足しておきたいものがないか、検討しましょう。


スポンサーリンク
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)